雑記

【厳選】iHerbのおすすめココナッツチップス4選

ココナッツオイルってダイエットや健康にいいって聞きますよね。

では、ココナッツチップスって知っていますか?

もしかしたら、エスニック料理屋でデザートに乗っていたりするココナッツチップスを知らずに食べているかもしれません。

ココナッツチップスって、どんな味がするの? 体にいいの?

そんな人のために、おすすめのココナッツチップスをご紹介します!

暇さえあればiHerbを巡回しているiHerbオタクが、おすすめのココナッツチップスを厳選です!

  • 健康志向の人
  • 糖質制限ダイエットをしたい人
  • ココナッツの味が好きな人

こんな人はぜひ参考にしてみてください。

30秒で解説!ココナッツチップスって体にいいの?

まずはココナッツチップスの効果について、簡単に説明します。ココナッツオイルやココナッツミルクとはどんな違いがあるのでしょうか?

ココナッツチップスには栄養がギュッとつまっている

一方、ココナッツチップスとはヤシの実の胚乳をローストしたもので、ココナッツのミルク分、ココナッツオイル、ミネラル、食物繊維などココナッツの栄養がギュッとつまっています。

ココナッツチップスの特徴はしゃりしゃりとした食感

そのままローストしたもの、油で揚げたもの、塩や砂糖などを添加したものもあるので、好みに合わせて味が選べます。

ココナッツチップスの健康効果は?

1.腸内環境改善

食物繊維が多く含まれていて、腸内環境の改善につながります。ココナッツに含まれる「ラウリン酸」という中鎖脂肪酸には、リーキーガット症候群という腸から広がる全身の不調を改善する効果があります。

2.体脂肪減少

また、ココナッツに含まれる「ラウリン酸」という中鎖脂肪酸は、腸内の細菌や真菌などに対する抗菌効果が認められています。

ココナッツには食欲抑制、脂肪燃焼促進の効果があります。

3. アンチエイジング効果

ココナッツに含まれる「ラウリン酸」には抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果があります。免疫力を高める効果もあるので、風邪予防などにもなります。

ココナッツオイルは油分だけ、ココナッツミルクは水分を含む

ココナッツオイルは、エネルギーに変換しやすい中鎖脂肪酸を多く含みます。このところよく聞く「MCTオイル」は、ココナッツオイルから中鎖脂肪酸のみを抽出したものでココナッツ独特の味や香りがなく、冷やしても固まりません。

ココナッツミルクの約80%が水分でできています。カリウムやマグネシウム、効率的にエネルギーに変換できる中鎖脂肪酸の含有量が多いです。

これだけ押さえれば間違いなし! おすすめiHerbココナッツチップス4選

定番モノを中心に独断と偏見でおすすめする4種をご紹介します。

どれも美味しいチップスです!

この4種を押さえておけば「ココナッツチップスマスター」と言えるでしょう!

それでは早速、ご紹介です。

iHerbのおすすめココナッツチップス その1 Dangココナッツチップス【キャラメル海塩】 (90 g)

https://jp.iherb.com/pr/Dang-Coconut-Chips-Caramel-Sea-Salt-3-17-oz-90-g/62579

袋を開けた瞬間からキャラメルのいい香り! ココナッツとキャラメルの風味が程よくマッチして、ココナッツが苦手な人でも食べられそうです。塩味はそんなに感じません。キャラメル好きにはたまらない味。

原材料:ココナッツ、ココナッツシュガー、塩

一袋当たりの糖質45g

プロモコード:NPD686 を入力すると何度でも5%off

iHerbのおすすめココナッツチップス その2 Dangココナッツチップス【オリジナル】 (90 g) 

https://jp.iherb.com/pr/Dang-Coconut-Chips-3-17-oz-90-g/47597

iHerbのココナッツチップスで高評価ナンバーワン! お砂糖が入っているのでほんのり甘いです。ザ・ココナッツチップス。

原材料:ココナッツ、砂糖、塩

一袋当たりの糖質45g

プロモコード:NPD686 を入力すると何度でも5%off

iHerbのおすすめココナッツチップスその3 Dangココナッツチップス【うす塩】 (90 g) 

https://jp.iherb.com/pr/Dang-Coconut-Chips-Lightly-Salted-3-17-oz-90-g/65269

原材料はココナッツと塩のみ! 糖質制限をしている人におすすめです。調味料は塩だけですが物足りない感じもせず、ココナッツそのものの味が楽しめます。

原材料:ココナッツ、塩

一袋当たりの糖質32g

プロモコード:NPD686 を入力すると何度でも5%off

iHerbのおすすめココナッツチップスその4 Made in Natureオーガニックココナッツチップス【トーストシナモン】(85 g)

https://jp.iherb.com/pr/Made-in-Nature-Organic-Coconut-Chips-Toasted-Cinnamon-Supersnacks-3-oz-85-g/63250

紹介したなかで一番あまーいココナッツチップス。メープルシロップ由来の甘みなので低GIなところがGood!

原材料:ココナッツ、メープルシロップ、バニラエッセンス、シナモン、塩

一袋当たりの糖質27g

プロモコード:NPD686 を入力すると何度でも5%off

ココナッツチップスは食べ過ぎるとお腹が痛くなるので注意!

よく使われるサラダ油などの植物油や、バターなどの動物性の油脂は「長鎖脂肪酸」と呼ばれ、体内に一度蓄積されてからゆっくり分解されてエネルギーになります。

一方で、ココナッツに含まれる中鎖脂肪酸は、長鎖脂肪酸の5倍のスピードで分解されるんです。

そのため、蓄積されにくく太りにくいというダイエット効果が期待できるのですが、とても早く消化吸収されてしまうことによって小腸の浸透圧が高まります。

浸透圧が高くなることで腸内の水分量が多くなるため、腹痛や下痢を引き起こすことも…。

私は食べだしたら止まらなくなる質なのですが、2袋一気に食べたところ10年に一度の下痢&腹痛に襲われました(笑)

とーってもおいしいココナッツチップスですが食べ過ぎ注意です!

-雑記

© 2022 YUKOBlog Powered by AFFINGER5