雑記

【続けるコツは習慣化】ダイエットが続かない理由は意志が弱いからじゃない

ダイエットが続かないという悩みを抱える人は多いと思います。

「いつも三日坊主で終わってしまう」「意思が弱くて続けられない」と自分を責めていませんか?

続かないのは性格の問題ではなく、やり方が間違っているんです!

ダイエットを続けるコツは、「え、これで効果あるの?」って言うくらいのとーっても簡単な運動・食生活の改善から始めることです。

キーワードは『習慣化』です。

この記事では、ダイエットが続かない理由と続けるコツについて説明していきます。

ダイエットが続かないのは性格のせいじゃない

「今度こそ痩せるからジムに入会する」「今日からダイエットするから夜ご飯食べない」、なんてことありませんか?

私はどちらも経験したことがあります。結局どちらのダイエットも長続きしませんでした。

「また駄目だった。私ってだらしない性格…」とネガティブになること数知れず。

そんな私でも8㎏痩せた方法があります!

それはダイエットを習慣にすること!!

皆さん毎日歯磨きしてますか?歯磨きって、ちょっとめんどくさいなって思うときはあってもそんなに苦ではないですよね?

歯磨きがめんどくさくないのは、脳に習慣として定着しているからなんです。

脳に繰り返し覚えさせることで、ダイエットの習慣もやらないと気持ち悪いと感じるようになります。

ダイエットが続かない理由は意志が弱い性格ではなく、習慣化への仕組み作りがうまくできていないからです。

ダイエットを続けるコツは習慣化にあり

それではダイエットを習慣化するにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは、自分が負担に感じないレベルで毎日取り組めそうなことを習慣にすることです。”自分が負担に感じない”という点がポイントです。

例えば毎日5km走るという計画を立てても、面倒に感じたらどんどん簡単なものにハードルを下げていきます。

5kmがダメなら1kmに、走るのが辛いなら歩くのに変えていきます。

こんなに簡単にしてダイエットになるのって感じるかもしれませんが、まず大事なのは習慣にすることです。

自分にとって簡単なことを毎日の目標にすることで挫折するリスクを低くすることができます。

私の場合、ジムに入会していたのですが毎日の目標を「ジムに行ってお風呂に入る」にしていました(笑)

ジムに行くと不思議なことに、腹筋だけしようとか、YOUTUBE見ながらウォーキングしようとか、「せっかく来たんだからなんかやっていくか」という気分になることが多いです。もちろんお風呂だけ入って帰ることもあります。

最初に立てた目標がらくらくこなせるようになってきたら、少し負荷を上げていきます。1週間単位で負荷上げていくのがおすすめです。

失敗しない習慣化のポイント

  • 行動をはじめるタイミングを事前に決めておく

やることは決まったけど実際に行動に移せないという方は、事前にやるタイミングを決めておくといいでしょう。おすすめは”朝起きたら▲▲する”や”夜ご飯を食べたら■■する”など、毎日必ずやるであろう行動にダイエットの習慣を繋げることです。

  • 簡単な目標に罪悪感を感じない

「寝る前に腹筋5回」というような目標を立てていながらホントにこれだけでいいのかな?もっとたくさんするべきじゃないか?と自分を責めるのは止めましょう。簡単な目標でも達成できた自分をおおいに褒めてください。毎日些細な成功体験を積み重ねることが重要です。そのうえで物足りないようなら少し負荷の大きい目標を新たに立ててみてください。

  • 「なんかいやだな」を感じたときはもっと簡単にする

めんどくさい、やりたくないという感情がでてきたら、目標をさらに簡単にしてみましょう。物足りなくて負荷を上げたらなんだか面倒になった場合も同様です。いったん元の目標に戻してみましょう。

塵も積もれば山となる

ダイエットの基本は、”摂取カロリー<消費カロリー”です。

健康的な食習慣と適度な運動によって、”摂取カロリー<消費カロリー”を実現できれば体重は減ります。

ただ、それが難しいんですよね。難しいんだったら簡単にしましょう。ダイエット方法は何百通りもあります。そのなかで自分にあったものを選べばいいんです。なければ自分でアレンジすればOKです。

ちょっとした日常の取組みで、”摂取カロリー<消費カロリー”を実現しましょう。

  • 運動が辛いのなら買い物を楽しみながら歩き回る
  • 甘いものが我慢できないならカロリーオフや糖質オフのものを選ぶ  など

自分にあった方法で、辛くないダイエットをしませんか?

低糖質おやつなら【楽園フーズ】

もう無理はしたくない、大人女子のダイエット食【美穀菜】

ダイエットが続かない人におすすめの本

小さなダイエットの習慣 (著:スティーヴン・ガイズ)

「ばかばかしいほど小さな習慣」を休まずコツコツと続け、長期的な減量の成功を目指す本です。習慣化に重点を置いたダイエット法を提唱しています。様々なダイエットに挑戦してきては失敗してきた人に読んでほしい1冊です。

関連記事

[kanren postid="76"]

-雑記
-,

© 2022 YUKOBlog Powered by AFFINGER5